2006年12月27日

U2 著作権の保護期間延長を訴える!

U2 著作権の保護期間延長を訴える!

U2やカイザー・チーフス、マキシモ・パークを始めとした4,000組のバンドが、“ミュージシャンに対するフェアプレー”を求める全面広告を12/7付の新聞に掲載した。彼らは英国の音楽作品における著作権の保護期間を、USの規定に合わせて50年から95年へと引き伸ばすよう求めている。広告が掲載されたのは、英経済紙『ファイナンシャルタイムズ』。このキャンペーンには、ほかにもP.J.ハーヴェイやザ・フーのピート・タウンゼント、元ビートルズのポール・マッカートニー、ザ・クラッシュのポール・シムノンなども名を連ねている。「我々は英国政府に音楽作品における著作権の保護期間の延長を支持するよう求めます」と記されたこの広告は、政府から委託された「Gowers Report」が、保護期間を延長すべきではないとの見解を発表したことを受けて制作されたもの。『ファイナンシャルタイムズ』紙によると、政府は、英国の知的所有権の保護が“そもそも厳しい”とする報告を全面的に受け入れているとのことだ。(NME)

http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20061208
posted by pop at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Strokes ジュリアン、アルバートのソロ作は「最高」!

The Strokes ジュリアン、アルバートのソロ作は「最高」!

ザ・ストロークスのヴォーカル、ジュリアン・カサブランカスが、アルバート・ハモンドJr.のソロ・アルバム『Yours To Keep』について意見を述べた。11/27にはニュー・シングル「101」のリリースも決定しているアルバート。彼はバンドのツアーの合間を縫って、ソロ・アルバムの制作を行なっていた。野球のファンサイト「Yankees2000」上にて、ジュリアンはアルバートの作品についてこう語っている。「傑作だね。アイツはオレの兄弟分だから、応援してるんだ。このアルバムはすごく気に入ってる。最高だと思うよ。バンドにいると、5人が認めるようなものを持ってくるのは難しいものさ。でも、アイツはこれを作りたかったんだ。自分の作品をね。それってクールだよな。でも言っておくが、アイツがどうやってうまくやってんのか、オレにはわからないんだ。オレたちのツアーの後、すぐ自分のツアーに入ったりしてるしさ。この後クラッシュするんじゃないかと思うよ」。なお、ストロークスのニュー・アルバムについては、「ツアーを終えたばかりだし、今はまだソファでグッタリしているような状態さ」と明かしている。(NME)

http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20061122
posted by pop at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROCK NEWS XX one love one peace XX TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。