2006年12月03日

Muse めくるめく豪華宇宙ショーをお披露目!

Muse めくるめく豪華宇宙ショーをお披露目!

ミューズが、11/10よりUKツアーのイングランド公演をスタート。マンチェスターMENアリーナにて、宇宙風の豪華ステージを披露した。バンドは最新アルバム『Black Holes & Revelations』の楽曲を中心とした95分間のど派手なセットで観客を魅了。「Take A Bow」「Invincible」や、「Supermassive Black Hole」「Straight」などのヒット・シングル、「Plug In Baby」「New Born」といったおなじみのナンバーを披露した。さらにファンは、この日、奇想天外な新セットを目の当たりにすることに。ドラマーのドミニク・ハワードは、宇宙風の巨大なドームの下でドラムを演奏。大きなTV画面には、ライヴ中に巨大ロボットの行進や宇宙空間の映像などが次々と映し出され、「Bliss」の演奏が始まると、赤のラメがまぶされた白い巨大な風船が客席中に放たれた。公演も終盤にさしかり、アルバム『Absolution』の大ヒット曲「Time Is Running Out」を演奏すると、客席では大合唱の渦に。さらにバンドは、いつもどおりニーナ・シモンの「Feeling Good」をカヴァーし、最後はニュー・シングル「knights Of Cydonia」で華々しく締めくくった。(NME)

http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20061113
posted by pop at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

The Smiths マーがモデスト・マウスとステージで初共演!

The Smiths マーがモデスト・マウスとステージで初共演!

モデスト・マウスが、スミスのギタリスト、ジョニー・マーと初共演を果たした。モデスト・マウスは11/6にLAのアヴァロンにて、待望のニュー・アルバム『We Were Dead Even Before The Ship Sank』より「We've Got Everything」「Missed The Boat」「Dashboard」「Invisible In Your Car」といった新曲を初披露。ローリング・ストーン誌によると、マーは新曲「Fire It Up」および'04年のシングル「Float On」で、リード・ギターを務めるとともに、ヴォーカルのアイザック・ブロックとのデュエットも披露したという。さらにマーは、'00年のアルバム『The Moon And Antarctica』の収録曲「Paper Thin Walls」でバック・ヴォーカルを担当。その後、「Bury Me With It」にはギターで参加したようだ。なお、今回の公演は、モデスト・マウスのUSミニ・ツアーの一環として行なわれたものである。ツアーは11/18のNYバワリー・ボールルーム公演まで続く予定だ。ちなみに、マーはバンドのアルバム『We Were Dead Even Before The Ship Sank』の曲作りとレコーディングにも関わっている。(NME)

http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20061108
posted by pop at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROCK NEWS XX one love one peace XX TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。