2006年11月13日

イーグルス、ドン・ヘンリーがMusiCare賞を受賞

イーグルス、ドン・ヘンリーがMusiCare賞を受賞

AP通信によると、名曲「ホテル・カリフォルニア」で知られるシンガー、イーグルスのドン・ヘンリー(Vo/Dr)が、'07年“MusiCaresパーソン・オブ・ザ・イヤー”を受賞したことが分かった。セレモニーは来年2月にグラミー賞の直前に行なわれる。

MusiCaresはグラミー賞を主催する全米レコード協会が設立、パーソン・オブ・ザ・イヤー賞は音楽界における人道的な支援に最も貢献したものに贈られる栄誉となっている。同賞には毎年1名が選ばれる。

過去にはブライアン・ウィルソン、スティング、ボノ、ビリー・ジョエル、ポール・サイモン、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダー、フィル・コリンズ他、そうそうたる顔ぶれが同賞を受賞している。

http://www.barks.jp/news/?id=1000027692&m=all
posted by pop at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度はパニック!アット・ザ・ディスコがエモを攻撃

今度はパニック!アット・ザ・ディスコがエモを攻撃

先日カサビアンがマイ・ケミカル・ロマンスを攻撃したが(http://www.barks.jp/news/?id=1000027522)、パニック!アット・ザ・ディスコは、エモ・バンドと呼ばれるのが我慢ならないようだ。「あのジャンルはクソだ」と言い放った。

フロントマンのブレンドン・ユリーは、NMEにこう語った。「(俺たちを)わかってない! 弱っちっくて恋愛がうまく行かない奴らが、自分たちはどれだけ可哀相かってことを歌にしてんだろ。俺たちの曲を聴いてみろ。そんなトーンの曲は1つもない。エモはクソだ! 言葉通りに取りたきゃ、確かに俺たちはエモーショナル・バンドだ。自分たちのやってることに思いを込めてる。世間は型にはめたがるけど、俺らはお決まりのエモには当てはまらない」。

パニック!アット・ディスコは、ティム・バートン監督の『Nightmare Before Christmas 3D』のサウンドトラックで「This Is Halloween」のカバー・ソングを提供している。

バンドは現在ヨーロッパ・ツアー中。10月21日から4夜連続でロンドンのブリクストン・アカデミーでパフォーマンスする。

http://www.barks.jp/news/?id=1000027601&m=all
posted by pop at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROCK NEWS XX one love one peace XX TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。