2006年10月31日

ドアーズ、5.1ch&レア音源を特色とするCD+DVDの12枚組ボックスを発売

ドアーズ、5.1ch&レア音源を特色とするCD+DVDの12枚組ボックスを発売

来年2007年でデビュー40周年を迎えるドアーズ。それを記念して新たにデジタル・リマスタリングされたオリジナル・アルバムをボックス・セットとして発売! しかも、5.1chサラウンド・サウンドとレア音源を特色とするDVD版も付属した“CD6枚+DVD6枚”での発売となります。

『Perception』と題された本ボックスは、お馴染みの復刻レーベルRhinoによる企画で、1967年の『ハートに火をつけて』から1971年の『LAウーマン』までのオリジナル作6タイトルのリマスターCDに、5.1ch DTS サラウンド・サウンド・ミックスを特色とする各タイトルのDVD版も付属。またDVDには未発表、別ヴァージョン、リハーサルといったレア音源も収録されるようで、そのほか、ビデオ・トラック、写真、歌詞なども収められる予定です。発売はUS盤が11月21日に、UK盤が11月20日にそれぞれ予定。なお各作品の単品発売は来年1月以降となる模様です。
 
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=12894
●『Perception』
≪主な追加内容≫
・『ハートに火をつけて(原題:The Doors)』
 「Indian Summer」の未発表ヴァージョン。
 
・『まぼろしの世界(原題:Strange Days)』(写真)
 「Love Me Two Time」別ヴァージョン。
 
・『太陽を待ちながら(原題:Waiting For The Sun)』
 「Celebration Of The Lizard」の17分ヴァージョン。
 
・『ソフト・パレード』
 「Touch Me」の未発表テイク、未発表曲「Push Push」、1969年撮影のTVパフォーマンス映像。
 
・『モリソン・ホテル』
 「Roadhouse Blues」別ヴァージョン(8テイク)、チャック・ベリー「Carol」のカヴァー。
 
・『L.A.ウーマン』
 「Crawling King Snake」リハーサル音源
posted by pop at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デヴィッド・シルヴィアンのナイン・ホーセス、ミニ・アルバムを発表

デヴィッド・シルヴィアンのナイン・ホーセス、ミニ・アルバムを発表

元JAPANのデヴィッド・シルヴィアンが、実弟のスティーヴ・ジャンセンとバーント・フリードマンとともに結成したユニット、ナイン・ホーセス(Nine Horses)。その彼らから新曲を含むミニ・アルバム『Money For All』が届けられることになりました!

坂本龍一らがゲスト参加するなど話題を集めたデビュー・アルバム『スノー・ボーン・ソロウ』に続く新作で、全8曲を収録。2曲の新曲のほか、バーント・フリードマンによるリミックスや新曲の別ヴァージョン、そして『スノー・ボーン・ソロウ』の日本盤のみに収録されていた「Birds Sing For Their Lives」も収録。UK盤は11月20日に、日本盤(PCD-2690 \2,100(税込))は12月2日にそれぞれ予定されています。いかにもデヴィッド・シルヴィアンらしい独特な音世界を本作でも味わいましょう!

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=13038
 
●『Money For All』
01. Money For All
02. Get The Hell Out
03. The Banality Of Evil (Burnt Friedman remix)
04. Wonderful World (Burnt Friedman remix)
05. Birds Sing For Their Lives
06. Serotonin (Burnt Friedman remix)
07. Money For All (Version)
08. Get The Hell Out (Burnt Friedman remix)
posted by pop at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパークス初期作4タイトルが21世紀エディションで再発!リマスター&ボートラ付

スパークス初期作4タイトルが21世紀エディションで再発!リマスター&ボートラ付

今年初頭に発売された最新作『ハロー・ヤング・ラヴァーズ』も記憶に新しいスパークスから、初期作4タイトルのリマスター盤が届けられることになりました!
 
発売されるのは『キモノ・マイ・ハウス』、『恋の自己顕示(原題:Propaganda)』、『スパーク・ショー(原題:Indiscreet)』、『ビッグ・ビート』といった70年代前半に発表されたアイランド時代の作品。今回の再発は“21st Century Editions”と題されたもので、デジタル・リマスタリングされたオリジナル収録曲に、ライヴ音源などのボーナス・トラックをそれぞれ数曲ずつ追加しての発売となります。またブックレットも新装されるそうで、歌詞やコレクターズ・アイテムのほか、新たなエッセイが掲載される模様です。発売は4タイトルいずれも英国にて10月2日に予定されていますので、甘くて毒のあるポップ・サウンドに再びご注目を!

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=12892
 
●『キモノ・マイ・ハウス』
【ボーナス・トラック】
・Barbecutie (Live At Fairfield Halls 09/11/75)
・Lost And Found (Live At Fairfield Halls 09/11/75)
・Amateur Hour (Live At Fairfield Halls 09/11/75)
 
●『恋の自己顕示(原題:Propaganda)』
【ボーナス・トラック】
・Alabamy Right
・Marry Me
・Interview - Saturday Scene 8/11/74
 
●『スパーク・ショー(原題:Indiscreet)』
【ボーナス・トラック】
・Profile (Live At Fairfield Halls 09/11/75)
・The Wedding Of Jacqueline Kennedy to Russell Mael (Live At Fairfield Halls 09/11/75)
・Looks Looks Looks (Live At Fairfield Halls 09/11/75)
 
●『ビッグ・ビート(Big Beat)』
【ボーナス・トラック】
・I Want To Hold Your Hand
・England
・Gone With The Wind
・Intrusion
・Confusion
・Looks Aren't Everything
・Tearing The Place Apart
posted by pop at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト名 S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROCK NEWS XX one love one peace XX TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。